ファ氏ログ

  🎸ファ氏の雑記ブログ 🎸

雪道スタックからの脱出

f:id:FascistRed:20190201185108j:plain

北海道で車に乗ってると経験しそうなこと。

雪道で車がスタック。

初めての時は、焦るよね?

 

 

スタッドレス装着してるし、四駆だから大丈夫とか、札幌なら大丈夫とか思ってるかも知れないけど、そんな事無い。

札幌でも結構見かけるし、四駆でも埋まるから。

以前、四駆なのにスタックしたんだよね。

 

( ̄◇ ̄;)

 

 

 

 

雪道とスタック

 

無論、北海道の冬にスタッドレスタイヤを装着してないのは論外。

時々、スタッドレスタイヤの寿命を気にしてギリギリまでタイヤ交換を先延ばしにしてる内に、積雪が本格化してしまったって人がいるけど、そのパターンも論外ね。

 

普通にスタッドレスタイヤを装着してても、道路状況とか運転次第ではスタックしちゃう。

 

当時はミニバンに乗ってたんだけど、四駆車だったし、スタッドレスタイヤもほぼ新品だった。

ちょっと四駆やスタッドレスタイヤに過信してたところがあったのかもしれない。

見事に駐車場でスタックした。

 

 

スタックの種類

 

雪道でのスタックにも種類がある。

そもそもスタックって車が動けなくなる状態。

なので、パターンは幾つか考えられる。

 

路面がツルツルのアイスバーンで、タイヤが空転して動かなくなるケース、硬く凍った雪山に車体が乗り上げてしまいタイヤが道路に接地してないケース、路肩の側溝が雪で見えずにタイヤがハマってしまうケースなど。

 

正直、雪山に乗り上げたり、側溝に落ちた場合は、自分だけで乗り切るのは難しいし、労力も半端ないので、業者を呼んだ方が早い。

 

でも、タイヤが空転して動かなくなるケースが圧倒的に多いと思うので、これくらいなら自力で脱出出来そうだよね?

 

 

スタックしやすい環境

 

スタックしやすい状況になるのがまず危険。

除雪が間に合ってない道路は、新雪が積もった状況で、その下が見えないから危険。

下側がアイスバーンの場合に、上の雪が滑ってスタックしやすくなってるから。

 

傾斜のある坂道でスタックする車もある。

特に後輪駆動のFR車。

 

前輪駆動のFF車は、駆動側にエンジンがあるので駆動側にある程度重量が掛かってる。

それに比べて後輪駆動のFR車は、駆動する車輪側が軽くて路面に対して掛かるパワーが弱い為に滑りやすくなる。

 

冬の坂道はFR車にとって脅威。

 

冬の轍も要注意。

 

轍にハマった状態で停車すると抜け出せなくなる事も多いので、停車位置にも気をつける必要がある。

 

 

 

雪道でのスタックから脱出

 

冬の北海道で車を運転するなら、一度くらいは経験しそうなこと。

札幌市内でも大雪の日には、スタックしてる車を見かける機会も多い。

 

 

スタックに備える

 

北海道の人なら自家用車に積んでる道具。

観光で来た人や転勤してきたばかりの人なら意識しないかもしれないけど、車にあると便利な道具。

 

あれば便利な道具
  • スコップ
  • ツルハシ
  • スノーブラシ
  • 牽引ロープ

 

 

これを全部積む必要があるワケしゃないけど、あれば殆どの場合に対応出来る筈。

スコップで雪を掻き出し、ツルハシで氷を破り、作業してる間に積もった雪をスノーブラシで落とし、最悪は牽引ロープで引っ張ってもらう。

スタックしそうな所に砂を撒く。

 

 

スタックしたが道具が無い!

 

実は、スタックした時は札幌に来たばかりで、車には何も積んでなかったんだよねー。

 

ΣΣ(゚д゚lll)!

 

ヤベー!

 

やっちゃったよ!

 

凍った路面に、お湯かけたらどうかとか考えてる人に告ぐ、すぐに凍るし逆効果だからやめた方がいいよ。

 

よく車のドアが凍りついて開かないからってお湯をかける人がいるみたいなんだけど、すぐに凍って酷くなってるのしか聞いた事ない。

 

そんな時は、車内にある

 

フロアマット!!

 

このフロアマットをタイヤの下側に少し噛ませて発進させると脱出できたんだよ!

 

フロアマットは、普通なら使ってるよね?

コイツが踏ん張れるよーにしてくれるよ。

 

 

まとめ

 

北海道の冬に車を運転するなら、万が一のスタック対策も考えて備えがあれば安心。

札幌市内でも油断してると埋まるから。

 

スタックして周りの人に車を押して貰ったけど、車の一部が破損したって人もいた。

レンタカーなら四駆でスタッドレスタイヤ装着してる車を借りれば、まだマシだと思う。

スポーティーな車ほどヤバイね。

エアロパーツは、コンビニ駐車場の出入りにある雪の段差でも破損するよ。

 

とにかく冬道は、油断したらアウト。

急ブレーキや急発進しないような安全運転が大事!