ファ氏ログ

  🎸ファ氏の雑記ブログ 🎸

雪降る街での暮らし

f:id:FascistRed:20190127165904j:plain



寒い。寒い。寒い。

西野カナじゃ無いけど震える

 

((>д< ;)))

 

雪降る地域で暮らす者にとって、外出が辛い季節。

THE 冬。

 

 

 

雪の無い地域でぬくぬくと育ったもんで、この季節は苦手。

パウダースノーでウインタースポーツ楽しめるやん!

って盛り上がってる人たちも多いけど、個人的にウインタースポーツ無理やし。

 

わざわざ寒い所へ行ってスポーツするなんて絶対無理。

寒いのムリー!!!

ってくらい体が動かない。

 

だからと言ってこの街で暮らすのは苦じゃ無い。

だって、建物の造りは防寒対策がしっかりされてるから室内は暖かいし。

こんな温もりがあるのにわざわざ寒い場所へ行きたく無いだけ。

 

 

 

北海道で暮らしてみて

 

まず、住まいが重要だと言うことを知った。

何度か引っ越しをしてるけど、家賃をケチって決めた物件は酷かった。

寒すぎて玄関の扉が凍ってしまうし、トイレは冷凍庫みたいに冷えてた・・。

もし、転勤とかで物件探すなら気をつけた方が良い。

 

 

札幌の物件選びの注意点

 

札幌に暮らす事になったら、オススメなのは地下鉄沿線のエリア。

だって、雪の降る季節はバスもJRも混乱するから。

それに地下鉄なら移動も寒く無いし。

正直、バス停とか路面電車の停留所で待つのは罰ゲームに近い。

耐寒上級者向け。

 

近年は、新幹線の延伸への準備もあって、再開発が進んでる。

ひとり暮らし向けのマンションも新築が増えた。

転勤でも結構ええ物件に住める筈。

 

家族での住居だと間取りで物件が少なくなるかも。

分譲物件は多いけど、賃貸となると地域によっては殆ど無い。

だから家族で住むなら分譲か分譲賃貸がオススメ。

 

マンションなら1階は避けた方が良いと思う。

下に人が暮らしていない分、床が冷えると言う恐ろしい現象があるから。

足元が冷えるのは、凄く厳しい。

同じ理由で最上階も寒い。

 

コストを考えるとガスはプロパンじゃなくて都市ガス、暖房は灯油がベスト。

だけど、契約時は都市ガスだったのに急にプロパンに変わる物件もある。

コレばかりはどうにもならない・・・。

 

 

札幌と自家用車

f:id:FascistRed:20190127170022j:plain


札幌で車は必要か?と言う話がよくある。

結論は、「好きにしたらええやん」です。

公共交通手段だけで十分だと感じるなら不要やし、もっと不便な地域に用事があったり住むのなら必要やし。

札幌って言うても広いのよ。

だから、環境に合わせてどうぞって感じ。

 

駐車場のコストは、本州と大差は無いけど雪が降るから冬は除雪が大変。

我が家では、車を所有してるんだけど、青空駐車の駐車場を契約してた時期は、毎朝除雪スタートでしんどかった。

コレが思ってた以上に重労働で、身体中がバキバキに痛くなる。

 

今は、屋内駐車場を借りてるけど少々お高い。

でも、除雪不要やから時間も取られないし、何より楽チン。

因みに北海道に住んでから四駆に買い替えた。

 

冬道の運転は慣れないし、冬用のタイヤやワイパーが別途必要になる。

そこまでコストを掛けて必要かどうかはアナタ次第。

今ならカーシェアがオススメ。

 

 

まとめ

 

  • 地下鉄沿線
  • マンションなら2階以上のフロア
  • プロパンよりも都市ガス
  • 暖房は灯油
  • 冬の青空駐車はヤバイ
  • カーシェアがオススメ

 

まとめると、こんなところじゃ無いかと。

北海道で大きな地震があった時は、停電で酷かったけど冬じゃなくて良かった。

これが冬だったら、もう住むのが嫌になったかもしれない。

 

そんな今日も雪が降り積もってます・・・。