ファ氏ログ

  🎸ファ氏の雑記ブログ 🎸

SCHECTER JAPAN SD-DX どうよ?

f:id:FascistRed:20190127171929j:plain

所有してるギター の1本。

SchecterJapan SD-DX ってやつ。

あまり人気無さそうな雰囲気いっぱい。

 

上位モデルのEXシリーズと下位モデルのSD2に挟まれた中途半端が否めない。

それでいて、いい値段する。

取り敢えず、購入を検討中の人向けにレビューを。

 

 

  

SchecterJapan SD-DX とは

 

あまり人気が無さそうなSD-DX。

そうさ、そんなギターを持っているのさ。

何年か前に買ったんだけど、結構使用してる。

でもメインじゃない。

 

 

SchecterJapanだよ

 

Schecterって言っても種類は豊富。

Diamondシリーズってのが手頃で人気みたい。

YouTubeなんかだとSchecterJapanも結構見かけるんやけど、SD-2が多いかな。

 

ESPって知ってる?

エスパー魔美じゃないよ?

エンドース契約してるアーティストも多いギターブランドなんやけど、価格もお高いのばかりなやつ。

 

Schecterは、そのESPの傘下。

昔はコンポーネントギターのブランドとして人気があったんやけど、現在やと、ちょっとランクダウンした感じがある。

 

ESP買えないし、SchecterJapan SD-2で良いわ。

って人もいてると思うし。

んで、Schecterなんやけど、Japanって付くのが、日本で製造されとるシリーズで、他のは海外で製造されとる。

言うても上位モデルのみESPで、他は外注先で製造されとるらしいんやけど。

まぁ、そんなギターブランド。

 

 

SD-DXの特徴

 

そんなSchecterJapanのSD-DXなんやけど、同じようなシリーズの中間的モデルになっとる。

上位モデルはEXシリーズで、見た目もゴージャスな憧れのギターって感じ。

下位モデルはSD-2でコスパ重視の人気者。

間に挟まれたSD-DXは、微妙なポジション。

 

ギターの形状はシンプルでストラトシェイプ。

24フレット仕様で、シェクター オリジナルのロック式トレモロを積んでる。

このフロイドローズもどきが、微妙な形状。

弾き方によっては邪魔になるかも。

 

ネックは太くも無く細過ぎずって感じ。

弾き易いかどうかは、人によるけど個人的には弾き易かった。

指板はメイプルとローズウッドの仕様があるけど、所有してんのはローズウッド仕様。

 

ボディはアッシュで重量感あり。

表面はフレイムメイプルが貼られてて、ちょっぴりゴージャスな雰囲気。

ピックガード付き。

アッシュボディらしい鳴りとアタックは好み。

 

 

んで、ピックアップ。

なんか得体の知れないやつ付いてた。

コレはコレでええんやけど、もっと音の分離がハッキリしてるのが欲しいー!

って事で、積替えしちゃった。

おい!ダンカンこの野郎に。

 

コイルタップの機能付いてるけど微妙。

シングルの音にはならん。

 

 

使用しての感想

 

造りは国産らしく、非常に良いと思う。

そして、結構オールマイティなやつ。

使いこなせたらやけど。

 

でも正直、値段を考えたらSD-2でええかなw

買っといてなんやけど。

最近、ピックガードが浮いてきたwww

ヘソ曲げたんかな?

 

因みにセンターピックアップは、ボディと面になるくらいに下げてる。

だって、使わんし邪魔やねん。

んじゃ、2ハム買っとけよ!って話やけどさ。

 

 

 

まとめ

 

総合的に優等生な感じのあるギター。

アッシュボディとローズウッドもなかな良い。

意外と重量あってレスポールみたいやけど。

筋トレには最適。

 

  • 中間的モデル
  • アッシュボディ
  • 指板は選べる2種類
  • ピックアップは謎のオリジナル品
  • ロック式トレモロは変な形状のオリジナル品
  • ネックは普通
  • コイルタップあり

 

スペックと価格のバランスで選択肢に入るかどうかだと思われる。

万能型なので、1本持ってても良いと思う。