ファ氏ログ

  🎸ファ氏の雑記ブログ 🎸

札幌の冬は意外と厚着じゃない方が過ごしやすくね?

f:id:FascistRed:20190127172617j:plain

北海道へ遊びにくる連中からよく聞かれるんやけど、冬って何を着て行けば良いの?とか、どんな服装がええの?とか。

寒さに強い、寒さに弱いで違いもあるし、知らんがなって思うw

 

でも誰もが思っているみたいに厚着は必要ないんちゃうかな。

札幌に住んでる人たちは、そんな厚着じゃない。

厚着してんのは観光客ばかりやと思う。

 

 

札幌では厚着は不要

 

長い時間、外でただ動かずじっとしてるって場合を除き、厚着は不要やと思う。

外でじっとしてるだけやと、冷える要素しかないから厚着せな凍えるけどさ。

歩いたりしてると温まるし、そこまで厚着はいらんって感じてる。

 

 

屋内は暑いくらい

 

建物の中へ入ると、東京や大阪と違って室温が高い。

防寒対策された建物ばかりやから、かなり室温は維持管理されてる。

普段、自宅(セントラルヒーティング)だと室温が28℃くらいあるんで、半袖シャツかタンクトップで過ごせるくらい。

 

外を歩く時は、吹雪や風が冷たくて耳が痛くなる事もあるんで、耳あてとかマフラーしてても良いと思う。

でも1歩室内へ入ったら、凄く暑く感じるんよね。

 

まず、アウターは脱がないと暑すぎる。

そんな室内で美味しいラーメンを食べるとなったら、さらに暑さが増すし。

コートだけ脱いで、中が薄着やと屋内の温度に対応しやすい。

 

札幌の家では、室内が暖かい事もあって真冬にアイスを食べる人も多いくらい。

大阪とか東京の住宅の方が屋内は寒くて過ごしづらい。

外がどれだけ寒くても、札幌の住宅は暖かいから冬は快適に過ごせる。

 

 

札幌だと地下街で中心部の移動が寒くない

 

札幌の中心部は、地下街で繋がってる。

ススキノ〜札幌駅までは、地下街を歩いて移動できる。

わざわざ外を歩かなくても暖かい地下街を抜けて行けば、寒さもやわらぐ。

 

地下街から商業施設に抜ければ用事も済む事が多いし、そのまま鉄道移動するにしても寒さを感じるのは、それほどでもない筈。

地下街は、そこまで広くないんやけど、移動にはかなり便利。

 

メインの駅前通りのビルには直結で行けるところも多く、直結の駐車場もあるから車移動でも寒さを感じる事は少ない。

逆に地下街を歩いてると人も多いし、厚着だと暑くて上着を脱ぎたくなるかも。

 

 

観光だと荷物を減らせる

 

北海道へ観光する場合、荷物だって極力減らしたいよね?

冬は衣類が沢山いるから荷物が増えるっていうのは間違い。

そんな必要無いし。

 

札幌なんて雪が降ってる寒い日でも半袖の人が歩いてたりする。

まぁ、それは極端すぎるんやけど、それでもそこまで荷物はいらん。

しっかりしたコートがあれば、中なんて長袖Tシャツ1枚でも良いくらい。

 

コートは、ダウンとか防寒性の高いものが良い。

外では、風が冷たいし冷えないような上着が必要。

だけど、屋内へ入れば脱ぎたくなるくらいの暑さ。

モコモコに着込んでると、脱ぐのが大変で荷物も増えるからオススメ出来ない。

 

荷物を減らして、カバンの中にお土産を持って帰れるスペースを作ろう。

 

 

まとめ

 

北海道へ移住する前は、どんなに沢山の服を買えば暮らせるのか?

なんて風に思ってたけど、上着を着たまま炬燵で飲んでた大阪とは比べ物にならないくらい室内が快適。

室内での過ごしやすさは、断然、北海道やね。

 

街へ出かけても室内へ入るし、そこでは上着が邪魔に感じるくらい暖かい。

コートを脱いで持ち歩くのも邪魔なくらい。

車移動で、外へ殆ど出ないのなら上着なしで出かけちゃう。

真冬でも服装なんて、そんなもんやで。