ファ氏ログ

  🎸ファ氏の雑記ブログ 🎸

札幌転勤で車は不要か必要か?

f:id:FascistRed:20190128183856j:plain

よく聞かれる質問です。

さて、なかなか回答に困る難題ですね。

必要な人もいるし不要な人もいる。

というのが回答かな。

 

 

単身赴任か家族で移住なのか。

新たに住む場所が、公共交通機関の近くなのかどうかで大きく違うからね。

行動範囲だって影響するし。

 

なので、これが正解!ってのは無い。

というのが結論なんだけど、検討材料になりそつなことくらいは書いておこうと思う。

 

 

 

札幌と自家用車 

 

札幌は、まだまだ車社会。

周囲でも車を所有してる人の方が多いのが現状。

だけど、やはり最近は車を所有しない人も増えてきているのは間違いないと思う。

 

 

札幌と公共交通機関

 

まず、大阪から辞令でぶっ飛ばされて感じたのは、やっぱり公共交通機関が不便という点。

大阪みたいに歩いてりゃ私鉄や地下鉄の駅にぶち当たるなんてことはまず無い。

 

札幌の主要な公共交通機関は、地下鉄、JR、路面電車、バス。

 

雪が降るから地下鉄がメインになるけど、地下鉄は3路線しか無いし、山手線みたいなループしてる路線が無くて他の交通機関との相互乗り入れが不便。

 

唯一ループしてるのは路面電車なんやけど、一部の住宅街から中心部までのループのみ。

その周辺に住んでなければ、あまり利用しない。

 

冬は地下鉄以外の交通機関が麻痺することもある。

路面電車も路面を走るから積雪の影響と渋滞の影響はモロに受けると思って良い。

 

勤め先にもよると思うけど、札幌は中心部の札幌駅や大通周辺に企業が集中してるので、車通勤を不可にしてる会社も多い。

 

車通勤しなければならないのなら、乗り馴れたマイカーが必要だと思うけど、公共交通機関での通勤になるのであれば、維持費が勿体ないかも。

 

 

住む場所による影響

 

札幌市内で住宅物件を探すと、地下鉄沿線が人気で駅から近いほど価格相場も上がる傾向。

なので、札幌の少し郊外に家を買うのであれば、必然と車は必要になってくる。

 

札幌市内でも中心部に住めば、普段の生活で行動する範囲は公共交通機関でカバー出来る。

観光地や遠方に遊びに行く用事がない限りは、そこまで不便を感じない筈。

 

ただ、家族と同居の場合は、近くに病院が無いと子供を連れて行くのは大変なので、車移動の方が便利だと思う。

その場合、頻繁に乗らないと思うので、タクシーでも問題は無いけどね。

 

 

車を所有するコスト

 

大きな悩みになるのは、車の維持費。

乗らなくても駐車場代や車検に保険に税金と掛かる費用は結構大きい。

更に冬用にワイパーやスタッドレスも必要。

利便性と天秤に掛けて考える必要があるよね。

 

札幌市内だと、駐車場代は5,000円〜20,000円くらいの所が多いと思う。

青空駐車か屋根付きかでも値段は変わる。

冬の除雪作業を考えたら屋根付きがオススメなんやけど、割高になってしまう。

 

週末しか乗らないのであれば、車を維持する費用が勿体ないという気はする。

我が家は、地下鉄駅の近くに引っ越した事と、子供が成長し乗らなくなったので、最終的に売却した。

 

www.fascist.red

 

 

札幌で車を所有しない暮らし

 

札幌で車を所有していなければ、どれだけ不便なのかと言うのが気になるよね。

正直、そこまで困らないんだな。

 

 

維持費を生活の足しに

 

車を所有していたら掛かる筈の月々の費用も、車を持っていなければ掛からない。

当たり前の話なんやけど。

それならその分、美味しいものを食べたり、遊びに使ったり出来る方が良いって考えもあるよね。

 

月々の駐車場代が12,000円だったとしたら1年で15万円近くの出費になるんやから。

しかも、10万単位で車検もあり、乗れば燃料費だって年々値上がりしてるからね。

お得意は全く無い。

 

 

カーシェアというサービス

 

車は無くても、必要な時だけレンタカーを借りればコストを抑えるコトが出来る。

レンタカーのショップが営業してる時間にしか借りられないのが困るって人には、カーシェアなんてサービスもある。

 

短時間の利用も低価格で利用できるから、カーシェアは意外と便利なんだよね。

 

例えば、国内最大規模のタイムズのカーシェア。

タイムズの駐車場にカーシェア用の車が停めてあるからタイムズの駐車場があれば、そこで借りる事が出来るやつ。

札幌市内ならタイムズ駐車場も結構あるし、そこまで不便じゃ無いと思う。 

もちろん24時間いつでも借りられる。

事前に予約が必要で、既に予約が入ってる場合は借りられないこともあるんやけど。

 

最初に登録さえ済ませてしまえば、月々1,000円程度の基本料を払って、あとは借りた時間で精算。

燃料代とか保険料が無いし低コスト。

自分でスタッドレスタイヤやスノーブレードを用意しなくても良い。

 

マイカーを所有するより断然安く済む。

 

 

カーシェアのメリットとデメリット

 

カーシェアにもメリットとデメリットがある。

とは言えメリットが大きいけどね。

 

メリット
  • 維持費がかからない
  • 燃料代もかからない
  • 24時間いつでも借りられる
  • 短時間から利用できる

 

デメリット
  • 乗り捨ては出来ない
  • 予約が埋まってると借りられない
  • 乗らなくても基本料は月々かかる 

 

長距離や長い時間借りるならレンタカーの方が良い場合もある。

レンタカーとカーシェアを使い分ければ、不便なく利用できそう。 

あまり乗らない自家用車を所有するよりは、断然コストが掛からない。

 

 

まとめ

 

札幌市内だと、よっぽど僻地に住まない限り、車が必要になる事も少ない。

但し、車で通勤する場合や頻繁に利用する見込みがあるのなら乗り馴れたマイカーの方が良いと思う。

維持費を掛けるだけのメリットがあるかどうか。

 

便利なカーシェアというサービスも普及し、札幌でも不便を感じる事は少なくなった。

今後も車を手放す人は増えるんじゃないかな。

転勤で車をどうするか悩んだら、維持費について考えてみて。