ファ氏ログ

  🎸ファ氏の雑記ブログ 🎸

札幌でも電子マネーは便利だからオススメ

f:id:FascistRed:20190130185102j:plain

最近は、電子マネー決済を利用してる。

以前は、小銭入れと札入れを分けて使ってたけど、2つも持ち歩くのが面倒になって、なんかええ方法無いかと辿り着いたんが電子マネー。 

 

クレジットカード決済は、暗証番号とかサインとか面倒。

おっさんになって、色んな事を覚えられへんよーになってきたからね。

 

昨日の夜、食べたっけ?

(@ ̄p ̄@)ボー…

 

そんなおじさんに強い味方の

電子マネー

 

何にも考えずにピッとするだけで、サクッと支払いが出来るのが電子マネーの良いところ。

 

でも、電子マネーが使える機器を導入してる店舗でしか使えないんだけどね。

 

札幌だと使える店も少ないんちゃう?

って思いつつも、電子マネーを使うことにした。

 

 

 

電子マネーとは

 

現金を持ち歩かなくてもお金のデーターでキャッシュレス決済が出来るカード。

 

事前にチャージ(入金)して使うタイプが主流やけど、ポストペイ(後払い)方式のクレジットカードのようなカードもある。

 

同じキャッシュレスでもクレジットカードよりも手軽に作れるのが特徴。 

 

スマホで使えるタイプもある。

 

鉄道系のSuicaなんかも電子マネー。

 

 

電子マネーの種類

 

電子マネーは、種類が多くて分類の仕方も色々あるからややこしい。

 

Suicaみたいな交通系、楽天Edyみたいな流通系という分類が分かり易いかも。

 

交通系は鉄道のみでしか使えないワケでも無い。

Suicaで買い物出来る店舗も実際にある。

 

交通系だとポイント対応した交通機関で利用した時にポイントが付与される事が多い。

 

流通系だとポイント対応店舗で利用した時にポイントが付与される。

 

一般的に流通系のカードの方が扱う店舗も多く、買い物なら流通系の方が便利。

 

主な交通系カード

Suica、Kitaca、PASMO、manaca、TOICA、ICOCA、PiTaPa、SUGOCA、nimoca、はやかけん等。

 

交通系カードは、交通機関が他の地域にまたがっても相互利用出来る場合が多いけど、オートチャージ出来なくなったり、ポイントが付かないという特徴があって微妙に使いづらい。

 

街で買い物する場合、使えないお店も結構あるし、ポイントも付かない事が多いんだよね。

 

主な流通系カード

楽天Edy、nanaco、WAON、auWALLET、iD、QUICPay等

 

流通系カードは、店舗で買い物をするとポイントが貯まるものが多い。

 

対応店舗や商品によってポイントに差がある。

 

交通機関ならその地域の交通系カード、買い物ならよく使う店舗でお得な流通系カードと使い分けするのが1番お得な方法だと思う。 

 

 

電子マネーの特徴

 

電子マネーにもメリットとデメリットがある。

 

電子マネーのメリット
  • チャージして使うのでキャッシュレス決済。
  • クレジットのような面倒な暗証番号やサインは不要でサクッと決済できる。
  • 発行にも面倒な手続きや審査が無いので、気軽に作れる。
  • 対応の交通機関の利用や店舗で買い物をするとポイントが貯まる。

 

現金を持ち運ぶ必要が無いとまでは言わないけど、ちょっとしたコンビニでの買い物なら電子マネーだけで出かけても良いくらい。

 

支払いもお釣りを気にして小銭を探す手間が不要になってスッキリする。

 

電子マネーのデメリット
  • 電子マネーカードによって使える店が限られる
  • 複数のカードを持つとカードの管理が面倒
  • チャージしないと使えない

 

電子マネーもメリットばかりじゃ無い。

 

電子マネーのカードによってお得になる店舗に違いがあるので、ポイント稼ぎという点では、複数のカードが必要になる。

 

そもそも現金をチャージしておかないと使えないので、それが面倒と感じるかも。

 

 

札幌で電子マネーを使ってみた

 

メリットもデメリットもある電子マネー。

 

更に電子マネーを利用するには、店舗側が対応機器を設置してる必要がある。

 

これって地域差あるんやないの?

ちょっと、不安な気持ちもあるんやけど、電子マネーって響が良い。

 

なんかハイテクやん?

 

 

電子マネーカードを選ぶ

 

電子マネーカードも種類がいっぱいあって迷う。

 

取り敢えず、札幌で使える店舗が多い方が良い。

 

張り切ってコンビニのおねぇーさんに電子マネーを出しても

 

「対応してません!」( ー`дー´)キリッ

 

って言われたら、なんかフラれたみたいで嫌やし。

 

ここは、個人的によく使うお店とか考えて楽天EdyかWAONやなと。

 

んで、幅広くネットショッピングでも利用してる楽天Edyに決めた。

 

頼むぜ楽天さん、ポイント還元して〜〜〜

 

 

 

 

使用してみて

 

予め楽天Edyにチャージしとくんやけど、コンビニのレジでも頼めばチャージできる。

 

札幌でもゼブン銀行ATMがあれば簡単にEdyにチャージ出来るからチャージで困る事は思ったほど無い。

 

お店の人にチャージしたいと伝えれば、楽天Edyを扱う店舗ならチャージ可能で便利。

 

普段からコンビニを利用する機会が多いから、カードをかざして、ピッと決済出来るのが、スピーディで快適過ぎる。

 

いちいち財布を広げて小銭を確認する必要が無くなっただけでも快適なんよ。

 

時々、慌てて小銭をばら撒いたって経験あるやん?

 

めちゃ恥ずいやん?

 

そんな心配は皆無やから安心して使えるよね。

 

んで、やっぱり店舗によってカードの種類によるポイントのお得感は変わる。

 

細かくポイントを気にするなら電子マネーカードも沢山必要になるね。

 

厳選して自分に合ったカードを2、3枚ってところが現実的なのかなと思う。

 

財布には、チャージする時の為に現金を入れてるけど、以前よりは少額やし小銭は殆ど持ってない。

 

気分も財布も身軽になった感じ。

 

札幌でもコンビニくらいなら不便を感じない。

 

スーパー系ならWAONを持ってたら結構使えるし。

 

よく行くお店に合わせて何枚か所持しておくと不便は無い筈。

 

ただ、同じ北海道でも遠くへ旅行とか行くとなると変わってくる気がする。

 

使えるお店が少なそう・・・。

 

そんな場合は、クレジット機能付きのカードと一緒になったタイプがオススメ。

 

これだと沢山カード持たなくて済む。

 

 

 

まとめ

 

電子マネーにも沢山種類があるから地域や使う頻度の高さで選ぶ必要がある。

 

交通系は、交通機関での利用がお得やけど、買い物は流通系がお得。

 

それぞれに得意分野がある感じ。

 

申し込みは簡単で、予めチャージするからお金に対する不安は無い。

 

お釣りを気にして小銭をばら撒く心配もなく、小銭を持ち歩かなくて済む。

 

電子マネーカードが使えないと小銭が要る場合もあるけど。

 

札幌で生活してる分には、電子マネーにしても不便は感じ無いね。 

 

ただ、外食する時は、まだまだ飲食店への普及率が低くて、Edyだけだとちょっと不安はある。

 

逆に便利に使える事が多いし、電子マネーを使う事にして良かったと思ってる。

 

ポイントが付与されるから、買い物で使えるし。

 

不便になりそうとか、面倒って思ってたけど、電子マネーはオススメですな。