ファ氏ログ

  🎸ファ氏の雑記ブログ 🎸

チンチラさんは抜け毛がヒドイけど可愛いよ

f:id:FascistRed:20190127170835j:plain

チンチラ飼ってます。

あ、猫じゃない方のチンチラね。

ふわふわのネズミみたいなやつ。

 

ネズミと言えば、デグーって小動物も飼ってて

そっちは、以前にも記事書いてあるんで、気になる人は、そっちも読んでみてね。

めちゃ可愛いし、飼いやすいから。

 

www.fascist.red

 

 

んで、話を戻してチンチラ。

デグーよりは、体長が大きいけど小動物。

コイツは、コイツで可愛いヤツ。

ただ、どっちが飼い易いかと言われたら、間違いなくデグーなんだけど、チンチラを飼うのも難しいワケじゃない。

 

見てるだけで癒されるのは同じ。

ただちょっと暴れて騒がしいコトもあるからデグーよりも厄介なところがある。

 

 

 

チンチラを飼う

 

チンチラも飼育動物としては人気あるみたい。

札幌の気候でも室内だから温度管理さえしっかりすれば、ちゃんと飼える。

寿命は10年くらい生きる場合もあるらしいから結構長い付き合いになりそう。

 

チンチラの飼育で準備するもの

 

小動物って言っても、さすがに何も準備しないでは飼えない。

だから最初に準備しておく物が幾つかある。

 

  • 高さのあるケージ
  • 給水ボトル
  • 齧り木
  • 餌のチモシーとペレット
  • 体を洗う砂浴び道具
  • 遊び道具

 

このくらいあれば、問題無いと思う。

回し車があっても良いけど、小さいうちから慣れさせておかないと遊んでくれないみたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チンチラ飼育の注意点

 

よく部屋んぽさせるとかあるんだけど、ケージから出さなくても全然平気みたい。

部屋んぽさせる場合は、電気のコードとか囓られないように対策が必要。

 

ストレスが酷いと夜中に暴れて、ケージから騒音が鳴り響いて眠れない事もある。

そうならないような工夫は必要かも。

我が家では、夜はケージを覆って隠してる。

 

なるべくストレスを与え無いようにしてても、チンチラの気分次第なところがある感じ。

 

 

チンチラの暮らし

 

普段のチンチラの暮らしっぷりは、ケージの中で過ごす感じ。

特に変わった様子もなくケージに様子をみに行くとコチラをチラ見してくる。

体が隠れるくらいの小屋か砂浴び用の容器に隠れてる事も多い。

 

 

チンチラの抜け毛

 

飼育してみて何よりも驚いたのが抜け毛

咳き込むくらいに酷い。

小さな子供がいる家は気をつけた方が良いレベル。

 

あまりに気になるからペット用の空気清浄機を購入したくらい。

効果があって今は気にならないけど、こまめに掃除しないと毛が落ちてたりする。

チンチラの体は毛が無くなるワケでもなくフサフサなので、毛は落ち続ける・・。

 

こればかりは、仕方がないので空気清浄機オススメしときます。

 

 

深夜の騒音

 

これも厄介何だけど、チンチラは飛び跳ねるからケージの音が響く。

特に深夜に飛び跳ねられると、周囲が静かだからめちゃうるさい。

ケージの近くでは眠れないくらい。

 

近所迷惑にもなりかねないので、何らかの対策はしておくべきだと思う。

夜は眠って欲しいので、ケージを覆って暗くして騒音対策としてる。

覆うまでは暴れる事もあったけど、今じゃ静かにしてくれてる。

 

部屋も温度や湿度には気を遣ってる。

 

 

 

 

まとめ

 

チンチラを飼育するのは難しくないんだけど、デグーよりは厄介なポイントがあるのは確かなので、事前に知っておいた方が良いと思う。

 

POINT
騒音対策と抜け毛対策が重要

 

これをしっかり対策しておけば、みてるだけで癒される筈。

慣れてくると肩に乗ってきたりと可愛いやつ。

因みに餌はデグーと同じチモシーでペレットだけ専用に分けてる。

どっちも可愛いやつなので、オススメ。